世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・マダン
 
2018/08/10   バラクーダとギンガメ

(1)バラクーダポイント
(2)ラッシュパッセージ
(3)ドイロン

透明度
(1)30m
(2)25m
(3)15m

水温27.8℃

波 荒れ模様

流れ
(1)北から強
(2)北から強
(3)なし

海が荒れて北から強い流れが入るとバラクーダポイントにバラクーダはいなくなりますが、ラッシュパッセージにみんな移動してきます。

ラッシュパッセージでバラクーダとギンガメが観れる利点は透明度が良いことですね!



マダンはワイド目当てのゲストが多いので、一緒に潜っていると1日に1回ギンガメかバラクーダの群れを見ないと気が済まなくなってきています(笑)

パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA
 
 


2018/08/09   浅場のオオウミウマ

先日はピッグアイランドの浅場にいるイースタンクラウンを紹介しましたが、

今度はオオウミウマがさらに浅いところにいました。

1mもないような場所で死んだふりしているようなウミウマ2匹

黒い個体と


赤い個体


どちらも10cmくらいの大きなオオウミウマ

浅すぎてスノーケラーのお客さんに見つけてもらったくらいです。

周りの景色が全く絵にならない場所ですが、

オオウミウマが見たい!のであればピッグアイランドでの休憩中にイースタンクラウンと一緒に見に行けます。


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA
 
 


2018/07/24   黒くなってる!

しばらくブログがお休みだったのはHPのサーバーが画像でパンクしていたため、ブログ更新ができない状態でした。

今日からまた再開です!

先週は写真家の中村卓也さんが2度目のマダン撮影に来てくださいました。

天候は乾季なのになぜか毎日雨でうまく行かないことが多かったのですが、その中で新しく発見したことが。

ピッグアイランドの湾内で休憩中、

「イースタンクラウンアネモネフィッシュそこにいるんですけど、撮りますか?」

と聞いたところ

「黒ければ撮りたい」と卓也さん

どのくらい黒いかと思い出しても表現できなかったし、しばらく見に行ってなかったので、ちょっとスノーケリング見に行ってみたら、

Before



After



はい、小さい子がめっちゃ黒くなってました。

ちなみにパプアニューギニアにいるのはカクレクマノミではなく、イースタンクラウンになります。黒い黒くないにかかわらずみんなイースタンクラウンです。正確な見分け方は背びれの筋の本数が違うとかなんとか・・・?

しばらくみてなかったので成長して黒くなったのか、違う個体かは定かではないですが、やっぱり縁が黒い方がパプアのイースタンクラウンらしくてですね。ここでは浅ければ浅いほど黒い説があり、この子達は水深2mくらいのところにいます。

水面休憩中にスノーケリングがてら撮れるので、パプアニューギニアらしい写真を撮りたい方はぜひ行ってみては。


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA
 
 


2018/06/08   マングローブでSUP

先日お休みだったのでSUP乗ってマングローブリバーまで行ってきました。

本当はSUPやってるところを撮りたかったんですが、自分一人じゃ無理なので、偶然マングローブ近くの村の子のアウトリガーカヌーを撮ってきました。



マングローブリバーはとーっても静か。進みやすいです。

でもSUPはまっすぐ進ませるのがコツいて、スピードはそんなに速くないので、ここまで来るまではカヤックの方が行きやすいかも。



最後にこんな可愛い子たちとも会えました。



マングローブ以外でもリゾートの周りをウロウロして結構漕いでいたので、終わってみると体幹がなんだか鍛えられた気がします。

マングローブまではリゾートから片道30分くらい。リアルジャングルクルーズを楽しめますので、ダイビングない日のアクティビティにもおすすめです。


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA
 
 


2018/06/04   3日のマダン

(1)プラネットロック
(2)バラクーダポイント

透明度
(1)25m
(2)25m

水温29℃

波 中

流れ
(1)なし
(2)強



乾季入ったなーと思っていたら少し雨が多いように思います。

プラネットロックへ行く途中は水面が結構な濁りだったので心配でしたが、根の周りは雨の影響の濁りはなく、綺麗でした。


久しぶりに行きましたが、バラクーダの数が増えていました。

乾季になると魚影は雨季に比べると薄くなるのですが、プラネットロックはまだまだ濃いです!


バラクーダポイントは今回も北からの流れ。

透明度も抜群です!

ギンガメアジは水深40mくらいのところに固まってましたが、バラクーダはちゃんと浅いところにいてくれました。今日はみなさん追いかけなかったので、安全停止入るまでずっと遊んでくれました!


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA
 
 




  山口 高宏
パプアニューギニア・マダン






パプアニューギニア・マダンでのダイビング


«  2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。