世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・ラパス
 
2017/11/18   ご挨拶

Hola!!Como estas?
どーもレナです。

私事ですが、11月14日で今シーズンのラパスでのお仕事が
無事に終了いたしました!!
4ヶ月という短い期間でしたが、私にとってとても充実した4ヶ月でした。
2シーズン目だったとはいえ、余裕はなかったけど。。笑
それでも、いろんなお客様とのダイビングやキャンプは本当に楽しかったです。

今シーズンお会いした皆様!!本当にありがとうございました!!
Muchisimas gracias



 
 


2017/11/16   Valentina Discover Baja 4 - 10 / Nov trip report

ポルトガル、アメリカ、日本からのゲストさんと一緒にディスカバリー バハ のトリップに行ってまいりました。

今回はBaja カリフォルニア半島の先にある La Paz から始まり半島下にある San Jose del Cabo までのトリップとなります。

初日のジンベイシュノーケリングに始まったツアーですが、皆さんしっかりジンベイと泳ぐことが出来ました!

続いてサルバティエラで魚影の濃さを満喫し、スワニーリーフではシグナルブレニーの観察を十分に行いました。翌日のロスイスロテスでも、甘噛みバッチリ!デカジョーもバッチリ!ついでにアシカのナデナデまでやっちゃいました!

モブラナイトも大成功! ライトを落として数分で50枚近くが集まってみんなで十分観察することができました!

エルバホでは、3本中1本しかハンマー遭遇出来ませんでしたが、超大きいハンマーが出てきてくれて、間近で見ることが出来ました。ハンマー目当てのポルトガル人ゲストさん達大満足だったようです!良かった〜

沈船 ファンミンではアオウミガメファミリー?を発見し合計4個体も見る事ができました。

皆さんお待ちかねのカボプルモでは、ギンガメの壁は見れましたが、ブルーシャークは残念。。。透明度が悪く残念でした。

トラベリングデータ:
ディスカバリーバハ 5日間
1日目:水温27度、日中気温33度、天気晴れ
2日目:水温26-27度、日中気温34度、天気晴れ
3日目:水温27度、日中気温30度、天気晴れ
4日目:水温27度、日中気温33度、天気晴れ
5日目:水温、日中気温33度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は全体的に少し下がり始めて26-27度。5mmウェットスーツにインターの用意があれば周到と思われます。11月に入り北風が強まる日にちが増えてきましたので、船上でも一枚上に羽織れるものをご持参ください。午後のダイビングデッキは、素足で歩くには熱すぎることがあります。サンダルをお持ちいただくことを併せておすすめいたします。

報告者:ロレンソ、ジェニー、ルイ







 
 


2017/11/07   Valentina Sea of Cortez 28/Oct 02/Nov trip report

ドイツ、スイス、アメリカ、日本、中国のゲストさんとの航海に
行ってまいりました!!
今回は乗り継ぎ遅れ、スーツケースの延着、風の影響もなく、行程通り順調に進みました。良かった〜

初日の ラ・レイーナではちょっと魚が少なかったり(涙)しましたが、アシカちゃんは相変わらず、ガブガブ継続中。
どんだけ遊んであげればいいの〜?ってぐらい2-3個体が1ダイバーに構って、構って〜と絡んで来ます(笑)

ロスイスロテスにもデカジョーが戻って来てました〜!
ナイトダイビングでもモブラの群れ、安定してます! 
エルバホではガイドそっちのけでお客様達がハンマーを間近でみることが出来ました。
足を延ばした北のポイントでは、バラクーダの壁も見れて大満足。
沈船の主、アオウミガメも健在しっかり記念撮影できました。
最終日のジンベイシュノーケルも外してませんよ!
2チームそれぞれがジンベイとシュノーケルすることが出来ました!!!

トラベリングデータ:
コルテス海6日間
1日目:水温28度、日中気温33度、天気晴れ
2日目:水温28度、日中気温30度、天気晴れ
3日目:水温27-28度、日中気温30度、天気晴れ
4日目:水温26-27度、日中気温29度、天気晴れ
5日目:水温27度、日中気温27度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は全体的に少し下がり始めて26-28度前後。水温は大丈夫でも、水面エキジット後に寒く感じる日が出てまいりましたので、5mmウェットスーツにインターの用意があれば周到と思われます。

11月に入り北風が強まる時期が近づいてまいりましたので、船上でも一枚上に羽織れるものをご持参ください。
それでも午後のダイビングデッキは、素足で歩くには熱すぎることがあります。
ンダルをお持ちいただけることを併せておすすめいたします。

報告者:ロレンソ・ジェニー・ルイ

たくさんのお客様にご乗船いただいた コルテス海クルーズは、今ツアーをもって今季の旅程を終了しました。

次回から2回 は Discover Baja と称し、コルテス海+カボプルモ・ロスカボスの海でダイビングするツアーとなっています。

今年のツアーはもう満席ですが、来年以降も開催いたしますので、カボプルモで潜ってみたい方は是非ご乗船下さいね!







 
 


2017/11/02   ラパスにも秋模様

2017.11.1
天気:晴れ
気温:30度
水温:28-29度
透明度:20m
ウエットスーツ:3〜5ミリ

Hola!!Como estas?
どーもレナです。

ついに11月突入ですねーー!!
サマータイムも終わり、すっかり秋っぽくなってきたラパスです。
朝晩と風も冷たく、クーラーいらず。
海から上がった後、風が冷たく感じることもしばしば。。
それでも、昼間は日差しが強いので油断禁物です。。。
防寒&日焼け対策に羽織るものがあると便利です。

そして海の方も賑やかですよーー。
アシカの子供たちはとにかくわんぱくです笑



もうガンガン深場などにも行ったり、洞窟から飛び出したりと
遊びたい盛りまっしぐらです。







そしてジンベイサーチも絶好調!!
同時に5匹いたりすることもありますよーー。

それでは皆様Nos Vemos!!!
 
 


2017/10/29   Valentina Sea of Cortez 21 – 26/Oct trip report

今回はドイツ、イギリス、アメリカ、日本からのゲストさんと一緒に航海に行ってまいりました。

初日のLa Reina は 北風 強風予報の為断念し風陰ポイントにてダイビングしました。今年は北風が吹き始めるのが早かったように感じます。沈船のクダゴンベに主のアオウミガメ、相変わらずのデカジョーは もう卵は持っておらず、貝殻で遊んでもらいました。2日目以降も北風が吹いていたので、まずはイスロテスでアシカちゃんとラブラブダイビング! おもちゃも不要か?ってほどにみんなダイバーへ押し寄せてきます、遊んで!遊んで!という声が聞こえそうなほど!北風なんかものともせずに水中のアシカちゃんたちは元気いっぱいです! エルバホへもチャレンジしてみましたが、単体ハンマーを見れただけでした。日程変更して行った La Reina ではメキシカンバラクーダの壁にパシフィッククレオールフィッシュの群れと、魚影の濃さは相変わらず。シグナルブレニー目当てで行ったスワニーリーフでは、婚姻色の個体を見る事もでき、メアジの塊に突っ込むアシカちゃんも見れたりと盛りだくさんでした。最終日には無事にジンベイとシュノーケルもできて北風の影響をつけつつも大満足のトリップでした!

トラベリングデータ:
コルテス海6日間
1日目:水温28度、日中気温35度、天気曇りのち晴れ
2日目:水温27−28度、日中気温34度、天気曇りのち晴れ
3日目:水温28度、日中気温34度、天気晴れ
4日目:水温28度、日中気温32度、天気晴れ
5日目:水温28−29度、日中気温33度、天気晴れ

ウェアリング/レイヤーリング:
水温は安定していて28度前後。 3mmウェットスーツにインナーの用意があれば周到と思われます。
そろそろ北風が強まる時期が近づいてまいりましたので、一枚上に羽織れるものをご持参ください。 同時に日中はまだまだ暑く日差しも強いです。 紫外線対策と、水分補給をしっかりとっていきましょう。 また、強い日差しの影響で、午後のダイビングデッキは、素足で歩くには熱すぎることがあります。 サンダルをお持ちいただけることを併せておすすめいたします。

ロレンソ、ジェニー、ルイ




 
 




  チャベロ
メキシコ・ラパス






メキシコ・コルテス海 ラパスでのダイビング

海獣三昧 ラパスダイビングツアー


«  2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。