世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/12/12   晴天の空と北風!

こんにちは!
スタッフのMuneです!

今日は朝から厚めの雲の中1日がスタート。

本日は関西からお越しのE様とセノーテ

チキンハ
カーウォッシュ

いきました!

1本目チキンハに到着。
エントリー直前まで雲がありましたが、いざエントリーすると...



日頃の行いのおかげか見事に光が差し込む所が見れました!
そのあとも水面が鏡になるぐらい綺麗になりました。

今日は冬らしく北風が吹き、上がった時に寒さを感じました。

そしてそのまま車で移動して2本目はカーウォッシュに移動しました。



セノーテ入り口には亀さんがお出迎えしてくれました。

晴天になり光と水草の写真もバッチリ撮影出来ました。



セノーテを出て広い所には
カーウォッシュ特有の蓮の葉が綺麗になっています。

今は綺麗に赤色になってとても幻想的でした。



アップで撮影すると後ろの緑と蓮の赤はとても映えますね!



こんなにたくさんの水中植物の上を泳いでいると、
草原の上を飛んでいるみたいな感覚になれます。

2本目が終わり昼食はローカルのタコス屋さんで昼食を食べて
ショップに戻ってきました。


本日は北風で少し肌寒く感じる中はるばるお越しいただきありがとうございました。
 
 


2018/12/11   コスメルダメだったけど

今日は朝からコスメルの港が雨のためクローズ。。。。
楽しみにしていた皆様申し訳ございませんでした。

どうもタツヤです。

そんなわけで急遽みんなでセノーテ「ドスオホス」&「ニクテハ」に行ってきました。



エントリー時は曇り。。。今日は本当にお天気と風に泣かされます。。。

がダイビング後半には天候が少し回復。

ちょうどいい時に晴れていてくれたのできれいな光のカーテンを見ることができました。



このままの勢いでセノーテ「ニクテハ」へ。

曇ったり晴れたりのお天気でしたがこちらもきれいな光が差し込んでくれてこれまたラッキー。



ちなみに光が入り込まないとこんな感じです。



これでも十分きれいです。

お天気に振り回された1日となりましたがN様、E様、明日以降コスメルリベンジしましょう!

明日からキューバのY様。メキシコ在住ですのでまたリベンジしに来てください!

そしてただいまオープンウォーターダイバーになるための特訓中のO様、H様。

テスト大変だけど頑張りましょう!

 
 


2018/12/10   初日から遊び倒すハネムーン

Hola! RIOです。
今日は新婚ほやほやカップルとグランセノーテ&ドスオホススノーケルからトゥルム遺跡までプライベートツアーでガッツリ遊んできました。

まずはグランセノーテ。
初めての共同作業?ではないですがピッタリ息の合ったジャンプ決まりました!



今日はいつもよりは人が少なく光チャンスもたくさんありました。



ドスオホスではご主人が人生初の素潜りに挑戦!
奥様の指導と練習によりこんなに綺麗に潜れるようになりました。



2の目、そしてバットケーブでは地形好きの奥様大興奮!



遺跡あまり興味ないんですよね〜と言いながらとりあえずトロッコに乗って出発。
天気が良すぎて暑い暑いトゥルムでした。



こんな感じで今日は盛りだくさんツアー楽しんできました。
お二人ともグッタリ笑
大人になってから遊び疲れて寝落ちるなんて事あまりないですからね。
ハネムーンで二人の時間も大切ですが明日からもガッツリ遊んでいきましょう!
 
 


2018/12/10   無欲の勝利!

気づけば今年もあとわずか。
皆様忘年会シーズンの始まりですね。
暴飲暴食には気を付けましょう。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「ドスオホス」&「タージマハ」に行ってきました。

朝から空はどんより曇り空。。。。

でしたが到着すると雲一つない!



きれいな水面です。これには皆様テンションマックス。

メキシコ在住で何回もセノーテに来てるY様ですが実はドスオホス初めてです。




そして1番乗りでしたのでバットケーブも貸し切り。



本当に朝一番のドスオホスは最高ですね。



浮上したらまたまた曇り空。。。。

少し迷いましたがそれでも皆様の運にかけてセノーテ「タージマハ」に向かいます。



結果は大成功!

まさに無欲の勝利ですね。



足を怪我されていたA様も無事ダイビングできてよかったです。



今日は皆様2ダイブ。

元気が有り余ってるのでこれからみんなで夜ご飯行ってきまーす!

明日のコスメルもよろしくお願いします。
 
 


2018/12/10   大人の時間@チャンカナブ

こんにちは。
今日は日曜、静かな空気が漂っています。

大学時代からの友人というお二人と
チャンカナブ公園ダイビングに行っていました。
お二人とも4、5年のブランクがあったのですが
それを感じることができないくらいのスムースなエントリー。

まずはマリア様にご挨拶。



フレンチグラントの群れにもご挨拶し、



キルスト像の前では定番スタイルで。



途中透明度がすこぶる落ちたところもありましたが
洞窟の付近は透明度も抜群。

↓チャンカナブの洞窟は海水と淡水が混ざっており
この写真の上部にモヤモヤがあるのわかりますか?



S山様は手を上げたり下げたりして温度の違いを
楽しんでいらっしゃいました。



中性浮力もしっかり取れていて
明日のセノーテダイビングがとても楽しみですね。

あ、最後にミニミニ、スポテッドドラムの赤ちゃんいました。



チャンカナブ公園ダイビングは大物は見ることができませんが
洞窟やマクロ、水中銅像もある
久しぶりのリフレッシュダイビングにはもってこいのポイントです。



ダイビングの後にカリブ海を見ながらなにやら語り合うお二人。
セノーテダイビングも楽しんできてくださいませ。

ではまた、
Hasta luego!

by ヨネモト
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 ○過去の情報
  2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。