世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/02/17   晴天て気持ちー。

¡Buenos Dias!
Muneです。

本日はセノーテダイビングを行いました。

今日も快晴ですがちょっと雲があるような内容な。
でもしっかり晴れ間が見えています。
乾季で時期的には寒いシーズンですが、さすがPlaya del carmen。
暑いです。

セノーテドスオホスは今日も大人気。
朝一番はまだ人も少なくて写真取り放題。
しかしまだ太陽が登りきってないためちょっと斜めでぼんやり?
それでもエントランスはとってもきれい。



途中水面にはまだシュノーケリングのお客さんがおらず、水面が鏡のように。
きれいすぎて逆に怖くなるお水。



一本目から戻ってくるともう太陽も登ってきて、一面に光のカーテンが見えました。
まだダイバーも少なくて、きれいに写真も取れました。



これで少ない方です。
お客様からちょっとオタマジャクシみたいとの声も。。。

2ダイブが終わりお腹もペコペコ。
今日はお弁当をみんなで囲んでピクニック!



雲もなくなり晴天の下でいい感じ!
なんとものどかな昼下がりでした〜

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen Dia!
 
 


2020/02/15   今度はセノーテ!

¡Buenos Dias!
Muneです。

本日はセノーテシュノーケルをおこないました。

先日コスメル島での体験ダイビングに参加していただいたご夫婦。
今日は淡水セノーテに挑戦!

天気も良く光もバッチリ。
神秘的なグランセノーテ。



朝早くの到着ですがすでに他のお客さんも多数でちょっと水は濁り気味?
それでもしっかり光は見れます。



移動をしてドスオホスへ。
個人的にエリアも広いし、水もきれいなのでシュノーケルならこっちが好きです。

元気いっぱいの奥様。
素潜りに挑戦です。
ちょっとコツを教えて、しっかり深呼吸。
体勢を整えって・・・



バッチリ潜行に成功!
初めてとは思えない。
身体能力の高さと、挑戦心がすごいです。



しっかり光のカーテンをバックに潜れました。

小休止はハンモックで。
包まるとなんだか落ち着く〜



最後の最後まで体力の限界まで遊ばれていったお二人でした。

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen Dia!
 
 


2020/02/14   素潜りって難しい

Hola! RIOです。
今日はチャンカナーブパークでスノーケルしてきました。

朝一番は貸切で透明度最高。



お魚もたくさん楽しめました。



キリスト像タッチにチャレンジ!がっつり満潮でちょっと深すぎてたどり着けず…笑



今日一番の大物はスティングレイでした。
初めて生で、そして間近で見るエイにみんな大興奮でした。



プラヤは久しぶりの大雨に見舞われたようですがコスメルはピーカン。暑い1日でした。
卒業旅行のみなさんお天気に恵まれてよかったですね。

Hasta luego
 
 


2020/02/14   フルコース+α

¡Buenos días !
Mune です。

本日はコスメル島ダイビングを行いました。

最近東の風が強くカンクンの港はクローズになりがちですが、コスメルはちょうど島のかけ。

風は気になりますが天気も良く海もバッチリ。

流されながら早速タイマイを発見!
一生懸命泳いで頑張って記念撮影!
なかなかハードな1枚。



岩の影にはドラムフィッシュの大人が。
引越ししていてすぐ隣の岩に移動していました。



別の場所では今度は子供のドラムフィッシュの兄弟がふよふよ泳いでいました。
このヒラヒラが可愛い。。。



ダイビング終了の間際にコスメルでは珍しいバットフィッシュを発見!



不思議な形の真っ赤な唇が特徴。。

今日はコスメルフルコースに加え、珍しい生き物にあえました。

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen día!
 
 


2020/02/14   今日も新婚さん。

セノーテから帰る途中に久しぶりの大雨。
車洗おうか迷っていたけど洗わなくて正解でした。

どうもタツヤです。

今日は新婚旅行でお越しのH様とセノーテ「ピット」&「ドスオホス」に行ってきました。

今回の旅行の目的はセノーテダイビング。期待ワクワクでエントリーです。



1番乗りだったためきれいな硫化水素の層も見れました。

上がった瞬間「寒かったー」っとの言葉?

けど顔はにこにこ。聞き直すと「楽しかったー!」でした。(笑)

2本目はドスオホスに移動。



今日も多くのダイバーでにぎわっていましたがばっちり光も鍾乳石も楽しむことができました。



今回の旅行のメインを楽しんでいただけて何よりでした。



帰りはプラヤで遊ぶためバスで帰る予定のH様。忘れ物は気を付けながらローカルを体験しながら帰るのも新婚旅行の思い出になりますね。

残りのカンクン滞在もたくさん素敵な思い出作ってください!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 ○過去の情報
  2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。