世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/10/19   光系セノーテを攻める

スタッフ岩間です。
本日も不安定な天気の中でしたが、一か八か光系のセノーテにかけて見ることにしました!
早速エデンにエントリーすると...



おお、全然晴れてる!!
朝の不安もどこかへ行ってしまいました。



特に帰り道は綺麗な光が見えました。
みんなでゴープロ片手に、素敵な写真と動画が撮れたでしょうか?



お次は久しぶりのチキンハヘ。
ここのセノーテもハロックラインが綺麗に見えるセノーテです。
ハロックラインの感じを写真を伝えるのはとっても難しいですね...



チキンハの奥にあるセノーテレインボー。
ここに綺麗な光がしっかり入っていました。



普段はマヤのセレモニーなんかが今での行われるそうです。
神秘的な雰囲気ですね。



久々のチキンハをみんなで堪能してきました。
念願の光のカーテンが見れて良かったですね。

明日も楽しんでいきましょ!
 
 


2018/10/19   今日も沢山見れました!

スタッフ岩間です。
本日は不安定な天候の中、コスメル島へ行ってきました。
朝はなんとか晴れていてくれて一安心です。



1本目はパランカルケーブへ。
といっても、皆様OWライセンスだったのであまりスイムスルーをせめずにpinnacle上のサンゴをまったり眺めていました。



いつ見てもカリブ固有種のエンゼルフィッシュは綺麗ですね。



そして事件はエキジットタイミングで、、
なんと呼吸の為にあがってきた亀とバッティング!
どんどん近づいてきます。



船の上から誰かがフルーツを投げたのか、亀がずっと船周りにいついてくれました。
もうエキジットしそうな勢いです笑



なにはともあれ、こんなに近くで亀と遊べたのは珍しい体験でした。
お客様とぼくらみんなで大喜びです。



お次はユカブです。
大きなモレイが隠れていました。



他チームのガイドをしていたアレックスがトードを発見。
彼はトードを見つけるのがうまいですね...



ここにはロブスターが一堂に会していました。
このロブスターが一箇所にあつまる現象何なんでしょうね?
いない時はまったくいなくせに、1匹いると周りに3匹4匹と見つかる事がよくあります。



最後にはナースシャークも登場です。
いやあ役者がそろった1日でした。

ここ最近はコスメルの透明度が落ち気味です。
それでも透明度15-20はありますから、まだまだ十分楽しめる。

明日も楽しんでいきましょう!
 
 


2018/10/18   晴れ間を狙って。

天候不安定のプラヤデルカルメンです。
今年は少量ですが雨の日が多い気がします。

どうもタツヤです。

今日は5名のお客様とでセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。

朝の時点ではてんこうばっちり!



一番乗りで綺麗な光のカーテンを見ることができました。

タイミングよくエキジット後には曇り空。からの雨。

移動中でよかったです。



そしてセノーテ「タージマハ」につく頃には天候も回復!

なんとラッキーなんでしょう。

そしてシュガーボウルではしっかり光を見ることができました。



ハロックラインもまだまだきれいに境界線ができてました。



ただ帰り道は曇り。。。。

レーザービームは見ることはできませんでしたがこの天気の中でこれだけ光が見れたのは本当にラッキーでした。

S様明日も無心ですよ。欲出したらダメですからね。(笑)



明日もみんなで楽しみましょう!
 
 


2018/10/18   お天気の中コスメルへ

スタッフ岩間です。
本日はみんなでコスメルへ。
お天気に恵まれた中、行ってきました!

久しぶりの4人、旅人の方も多くて盛り上がって行ってきました。



まずはサンタロサへ。
僕は浅場希望のお客様とマンツーでダイビングです。
早速トードフィッシュを発見!このポイントで見れるとは期待してませんでした...



岩陰にはロブスターも発見です。



最後には小さなタイマイも出てきてくれました!
小さなカメは可愛いですね。



お次はセドラルへ。
なんか大物が出てくれないかなぁと思っていたら、ナースシャーク登場です!
しかも2匹、結構なサイズです。



さっきのタイマイとは比べ物にならないくらいの大きなカメも登場です!



思わず記念撮影、、、!!!



大きなウツボも登場。
大きな生物がジャンジャン出てくれる1日です。



隣には大きなカニも登場。
ウツボのいる場所にカニもエビも勢ぞろいです。

今日も楽しい1日でした。
明日も楽しんでいきましょう!
 
 


2018/10/17   行ってきましたスペシャルツアー。

サッカー日本代表。新しくなって今のところは調子がいいみたいですね。
好不調の波はあると思いますが少しずつ成長してワールドカップで素晴らしい雄姿を見たいものですね。

どうもタツヤです。

今日はK様最終日。

イグアナではケーブではお連れしたことがありますかカバーンダイビングでは初めて。

おそらく日本人では初めてなのではと思われるセノーテに行ってきました。



舗装なき道を進むこと30分以上。

着いたセノーテは。。。。



タンニンで色づくセノーテ・・・

K様も思わず「こんなとこリクエストしましたっけ?」

はい。K様リクエストです。(笑)

そしてエントリー口は。。。



完全に冒険です。(笑)

そんなわけで不安をよそに着替えてエントリー口まで向かいます。



僕の友達のT君も付き合ってくれました。



階段とは言えないような場所をゆっくり降りて無事エントリー。

肝心の水中はというと。



雨の日のカサセノーテ。そして鍾乳石はグランセノーテに似た大きな鍾乳石。

ラインは短いですが楽しんでもらえました。

2本目はここからエントリー。



滑車で機材は降ろします。もはやファンダイブの域を超えてるような。。。。



降りた先で機材をセットしていざ2本目へ。



1本目に比べると鍾乳石も多くフォルムもきれいで素晴らしいです。



途中には鹿の顎骨があったりと見どころ満載でした。

通常のツアーには入れないですが「人が行かないとこに行ってみたい」「ガチ洞窟を楽しみたい」というお客様には向いているかもしれません。

まだこのような隠し玉セノーテがありますので興味がある方はぜひお問い合わせください。



今回も真心こもった素敵なお土産をいただきました。

スタッフみんなでおいしくいただきます!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2017年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。